トップページ名古屋おしえてダイヤル届出・証明>印鑑証明印鑑登録の手続方法を知りたい。 【印鑑登...

Q.印鑑登録の手続方法を知りたい。 【印鑑登録・証明】

回答
■名古屋市に住民登録をしている方は、お住まいの区の区役所または支所で印鑑登録ができます。ただし、15歳未満の方、意思能力を有しない方は登録できません。

≪窓口・提出先≫
お住まいの区の区役所または支所

≪手数料≫
印鑑登録には手数料はかかりません。


■本人が窓口に来られるとき
運転免許証や日本国旅券などの、官公署発行の顔写真付きの本人確認書類(下記に具体例あり)を持参した場合は、印鑑登録手帳を即日交付できます。
≪持参するもの≫
○登録する印鑑
○本人確認書類

≪官公署発行の顔写真付きの本人確認書類(下記に具体例あり)を持参しなかった場合≫
印鑑登録手帳は後日交付となります。
≪持参するもの≫
登録する印鑑

≪申請後≫
○数日中に、ご本人確認のため照会書を発送します。
○届いた照会書に署名・押印したもの、登録印鑑、お名前を確認できる書類(保険証など)を再度窓口にお持ちいただくと印鑑の登録が終了し、印鑑登録手帳をお渡しします。

≪注意事項≫
○照会書をご自宅にお届けしますので、日数を要します。
○照会書をお届けするためには、ご自宅に表札をあげていただくなど、いくつかお願いすることがありますの  で、詳しくは区役所市民課または支所市民係にお尋ね下さい。


■代理人が窓口に来られるとき
印鑑登録手帳は後日交付となります。

≪持参するもの≫
登録する印鑑、登録者本人が書いた委任状または代理権授与通知書と代理人のお名前を確認できる本人確認書類(免許証など)又は、お名前を確認できる書類(保険証など)を持参し、登録申請書を提出してください。
○申請後、後日登録者本人の住民登録地に照会書を発送しますので、届いた書類を持って印鑑登録手帳を受け取りに再度お越しいただきます。

≪注意事項≫
○照会書をご自宅にお届けしますので、日数を要します。
○照会書をお届けするためには、ご自宅に表札をあげていただくなど、いくつかお願いすることがありますので、詳しくは区役所市民課または支所市民係にお尋ね下さい。


■後日(照会書到着後)の受取方法  
≪本人が受け取りに来る場合の必要書類≫
○届いた照会書に登録者本人が署名・押印したもの
○登録者本人のお名前を確認できる本人確認書類(免許証など)又は、お名前を確認できる書類(保険証など)
○登録した印鑑

≪代理人が受け取りに来る場合の必要書類≫
○届いた照会書に登録者本人が署名・押印したもの
○登録した印鑑
○登録者本人の名前を確認できる本人確認書類(免許証など)又は、お名前を確認できる書類(保険証など)
○代理人のお名前を確認できる本人確認書類(免許証など)又は、お名前を確認できる書類(保険証など)

≪本人確認書類≫
●運転免許証など写真付きの書類
 官公署の発行した免許証・許可証で、写真がはり付けられ、浮き出しプレスなどがあるもの
(例 運転免許証、マイナンバーカード、日本国旅券、在留カード(写真付き)、特別永住者証明書(写真付き)、身体障害者手帳など)。ただし、会社の身分証明書、学生証は該当しません。

≪お名前を確認できる書類≫
●保険証・年金手帳など写真付きでない書類
 ○健康保険証(健康保険・国民健康保険・船員保険・共済組合員)
 ○介護保険被保険者証
 ○年金手帳、年金証書(国民年金・厚生年金・船員保険年金・共済組合年金、恩給その他これに類する給付に  係る証書)
 ○証明書(精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、生活保護費受給に係る証明書、在留カード(写真がないもの)、特別永住者証明書(写真がないもの))
 ただし、身体障害者手帳については発行から10年以上経過している場合は、健康保険証などのほかの確認書 類が併せて必要になります。
 詳しくは、各区役所市民課または支所市民係にお問い合わせください。


≪問合せ先≫
各区役所市民課住民記録係、各支所区民生活課市民係


アンケート よくある質問と回答をより良いものにするためアンケートにご協力をお願いします。

   ■この回答は役に立ちましたか?

   ■ご意見・ご要望はこちらに記入してください。

ページの先頭へ戻る