トップページ名古屋おしえてダイヤル環境>緑化民有地を緑化する際の助成制度について知り...

Q.民有地を緑化する際の助成制度について知りたい。 【緑地・農地】

回答
名古屋市内で新たに緑化を行う場合に、以下の2つの助成制度があります。
 1 みどりの補助金(名古屋市 民有地緑化助成事業)
 2 名古屋緑化基金建築物緑化助成制度

1 みどりの補助金(名古屋市 民有地緑化助成事業)の概要
≪主な助成対象≫
○屋上緑化、壁面緑化、空地(地上部)緑化、駐車場緑化に係る工事費用
≪主な助成条件≫
○助成対象の緑化面積が50 ㎡以上(助成対象が生垣設置のみの場合は延長15m以上が必要です。隣地などの複数の緑化工事の面積・延長を合算できる場合があります。)
≪助成金額≫
 補助金の金額は、工事費の2分の1以内で、10万円以上で500万円までです。
 ただし、1平方メートル当たりの上限があります。

2 名古屋緑化基金建築物緑化助成制度の概要
≪主な助成対象≫
○屋上緑化、壁面緑化、空地(地上部)緑化、駐車場緑化、玄関周り緑化、生垣緑化に係る工事費用
・助成条件、助成金額は対象によって異なりますので、下記へお問い合わせください。

※1と2の重複はできません。

【1の問合せ先】
緑政土木局緑地維持課 緑化指導審査係(電話 052-972-2465)
【2の問合せ先】
公益財団法人 名古屋市みどりの協会(電話 052-731-8590)


アンケート よくある質問と回答をより良いものにするためアンケートにご協力をお願いします。

   ■この回答は役に立ちましたか?

   ■ご意見・ご要望はこちらに記入してください。

ページの先頭へ戻る