トップページ名古屋おしえてダイヤル環境>緑化名古屋の緑被率について知りたい。 【緑地...

Q.名古屋の緑被率について知りたい。 【緑地・農地】

回答
■緑被率
市域に占める緑の面積の割合であり、上空から見た緑の量を示す指標です。名古屋市では、樹林地、芝・草地、農地、水面を緑の対象としています。これまで平成2年度、平成7年度、平成12年度、平成17年度、平成22年度、平成27年度の計6回の調査を実施しました。


○名古屋市の緑被率と緑被地面積の推移(市域面積 32,643ha)
 平成2年度  29.8% 9,731ha
 平成7年度  27.4% 8,957ha
 平成12年度 25.3% 8,271ha
 平成17年度 24.8% 8,088ha
 平成22年度 23.3% 7,595ha
 平成27年度 22.0% 7,191ha


○平成27年度の調査における種別ごとの緑被率と緑被地面積の内訳
 樹林地  10.7% 3,491ha
 芝・草地  5.1% 1,678ha
 農地    3.3% 1,062ha
 水面    2.9%   960ha


≪問合せ先≫
【緑政土木局緑地事業課緑地計画係】(電話 052-972-2486)
関連FAQ
関連リンク


アンケート よくある質問と回答をより良いものにするためアンケートにご協力をお願いします。

   ■この回答は役に立ちましたか?

   ■ご意見・ご要望はこちらに記入してください。

ページの先頭へ戻る