トップページ名古屋おしえてダイヤル子育て・教育>学校就学援助制度について知りたい。 【教育そ...

Q.就学援助制度について知りたい。 【教育その他】

回答
経済的な理由により、お子さんを小・中学校へ就学させるのにお困りの方に対して、給食費や学用品費など学校での学習に必要な費用を援助する制度です。

≪援助の対象となる家庭≫
■次のいずれかに該当する方(住民票に関わらず、お子さんと同居する方全員が同一の項目に該当している必要があります。ただし、児童扶養手当の受給者の場合は、祖父母等児童扶養手当の対象者でない方が同居している場合でも申請できます。)
○生活保護法に規定する要保護者
○生活保護が停止または廃止された方
○児童扶養手当が支給された方
○その他経済的にお困りの方
※援助を受けることができるのは、所得額が認定基準以下で、学校での学習に必要な費用の支払いにお困りの方です。

≪援助の種類≫  
 学用品費、学校給食費、修学旅行費、野外活動費、学校病医療費等
(ただし、生活保護受給世帯については、修学旅行費と学校病医療費に限り、就学援助の対象となります。他の費目は生活保護の対象であり、社会福祉事務所(区役所民生子ども課)から支給されます。)
 詳細は関連リンクまたは学校から配布される就学援助のお知らせ(チラシ)をご参照下さい。

≪窓口・提出先≫
児童生徒が通学する学校

≪問合せ先≫
【教育委員会学事課就学援助係】(電話 052-972-3217)
【児童生徒が通学する学校】


アンケート よくある質問と回答をより良いものにするためアンケートにご協力をお願いします。

   ■この回答は役に立ちましたか?

   ■ご意見・ご要望はこちらに記入してください。

ページの先頭へ戻る