トップページ名古屋おしえてダイヤル健康・医療・衛生>医療休日や夜の急患対応をしてもらえる病院につ...

Q.休日や夜の急患対応をしてもらえる病院について知りたい。 【医療機関・病院】

回答
≪愛知県救急医療情報センターへの問合わせ≫
 休日・夜間の救急医療機関(病気・怪我が発生したときの緊急時問合せ)
お問い合わせの時間に診療を行うことができ、かつ、症状に見合った医療機関を毎日24時間体制で紹介しています。電話:052-263-1133へお問い合わせください。

※インターネットによる検索も可能となっています。関連リンク2「愛知県救急医療情報システム」参照

≪休日・夜間の救急医療機関の場所と連絡先(名古屋市に関係する医療機関)≫
 休日(日曜日、祝休日、12月30日から1月3日)および夜間の救急医療(内科・小児科)は下記のところで受けられます。
●名古屋市医師会急病センター(東区葵一丁目4-38  電話052-937-7821)
 ●各区休日急病診療所 関連リンク1参照

○眼科・耳鼻咽喉科
●名古屋市医師会急病センター(東区葵一丁目4-38 電話052-937-7821)
 
○歯科
●名古屋北歯科保健医療センター(北区平手町1-1-5(クオリティライフ21城北内) 電話052-915-8844)
●名古屋南歯科保健医療センター(南区笠寺町字松東58-1 電話052-824-8844)
●愛知歯科医療センター(中区丸の内三丁目5-18 電話052-962-9102)
 
○重症(入院治療が必要な程度)の救急患者への診療
●夜間や土曜日・休日に病院の当番制で行なっています。
●当番病院については愛知県救急医療情報センター(電話052-263-1133)へお問い合わせください。
診療科目 内科、小児科、外科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科(眼科、耳鼻咽喉科は土曜日・休日のみ)

○重篤(じゅうとく)救急患者の診療(脳卒中、心臓発作や全身やけど等、特別な治療を必要とする重篤患者)
●名古屋掖済会病院救命救急センター(中川区松年町4-66  電話052-652-7711)
●独立行政法人国立病院機構名古屋医療センター救命救急センター(中区三の丸四丁目1-1 電話052-951-1111)
●名古屋第二赤十字病院救命救急センター(昭和区妙見町2-9  電話052-832-1121)
●社会保険中京病院救命救急センター(南区三条一丁目1-10  電話052-691-7151)
●名古屋第一赤十字病院救命救急センター(中村区道下町3-35  電話052-481-5111)
●名古屋市立大学病院救命救急センター(瑞穂区瑞穂町字川澄1 電話052-851-5511)

○市立病院・市立大学病院では、次のような体制で入院治療が必要な程度の休日・夜間の救急患者の診療を行っています。
・東部医療センター
内科:毎日
外科系:毎週土曜日
 ※休日・夜間の診療時間
  休日(土曜日・日曜日・祝日):午前8時45分から翌日午前8時45分まで
  夜間(平日):午後5時15分から翌日午前8時45分まで

・西部医療センター
小児科:毎週月曜日、金曜日、土曜日、日曜日、祝日
周産期医療センター:毎日
内科:平日、毎週土曜日
※休日・夜間の診療時間
  休日(土曜日・日曜日・祝日):午前8時45分から翌日午前8時45分まで
  夜間(平日):午後5時15分から翌日午前8時45分まで


 名古屋市立大学病院では、救急患者への診療を24時間体制で行なっています。

≪問合せ先≫
【健康福祉局保健医療課地域医療係】(電話052-972-2623)
【病院局総務課庶務係(市立病院に関すること)】(電話052-972-2612)


アンケート よくある質問と回答をより良いものにするためアンケートにご協力をお願いします。

   ■この回答は役に立ちましたか?

   ■ご意見・ご要望はこちらに記入してください。

ページの先頭へ戻る