トップページ名古屋おしえてダイヤル税>市民税国民健康保険料・国民年金保険料・介護保険...

Q.国民健康保険料・国民年金保険料・介護保険料の支払額は、所得控除の対象になりますか。 【市民税】

回答
≪制度や事業の説明≫
 社会保険料(国民健康保険料・国民年金保険料・介護保険料など)を支払った場合は、支払った額が所得控除の対象になります。(所得控除のうちの社会保険料控除に該当します。)

○本人または家族のうち、実際に負担されている方の所得控除とすることができます。
※妻の年金から差し引かれている介護保険料は、夫の所得控除とすることはできません(妻が支払っているため。)。
○国民年金保険料について控除を受ける場合には、支払をした旨を証する書類(日本年金機構から送付されます。)を添付または提示してください。


≪お問い合わせ先≫
○国民健康保険料の支払額を知る…お住まいの区役所・支所国民健康保険担当課
○国民年金保険料の支払額を知る…お住まいを管轄する社会保険事務所
○介護保険料の支払額を知る…お住まいの区役所・支所介護保険担当課
○市民税・県民税についてのお問い合わせ…住所のある区を担当する市税事務所個人市民税第一係または個人市民税第二係


アンケート よくある質問と回答をより良いものにするためアンケートにご協力をお願いします。

   ■この回答は役に立ちましたか?

   ■ご意見・ご要望はこちらに記入してください。

ページの先頭へ戻る