トップページ名古屋おしえてダイヤル健康・医療・衛生>医療子ども医療費助成制度対象者の拡大

Q.子ども医療費助成制度対象者の拡大

回答
Q1 子ども医療の拡大について、分かりやすく教えて。
A1 令和2年1月から、18歳(18歳到達以後の最初の3月31日)までの方を対象に、
   入院した際の医療費(保険診療分)の自己負担分を助成します。

Q2 新しい医療証の対象年齢は?
A2 15歳到達後の最初の4月1日から18歳到達以後の最初の3月31日までの方が対象となります。

Q3 新しい子ども医療証の申請方法は?
A3 お住いの区の区役所保険年金課(支所区民福祉課)保険係の窓口で、健康保険証をお持ちの上、
   医療証の交付申請をしてください。

Q4 新しい子ども医療証はいつから申請できるの?
A4 令和元年12月2日(月)から申請できます。

Q5 いま子ども医療証を持っている人も申請が必要なの?
A5 いま子ども医療証をお持ちの方は、有効期限まではお手持ちの子ども医療証をお使いすることができます。
   有効期限が近づきましたら、お手続きのご案内をお送りします。

Q6 中学生以下の子ども医療証と見た目も変わるの?
A6 入院のみの医療証には、証の右上に「入院」と記載されており、証の色も違います。

Q7 子ども医療証があれば、入院した時の費用は全て無料になるの?
A7 保険診療分の医療費が対象となります。例えば、先進医療で保険適用外の医療費や室料差額、
   食事療養費の標準負担額は対象外となります。

Q8 令和元年12月から入院しているけど、子ども医療証があれば医療費は無料になるの?
A8 令和2年1月1日の診療分から対象となりますので、12月の入院期間は無料とはならず、
   自己負担を病院へお支払していただくことになります。

Q9 入院した後に子ども医療証を申請したら、証ができる前の医療費は無料にならないの?
A9 令和2年1月まで溯りますので入院した後に申請しても無料となります。
   また、退院し自己負担を支払ってしまった場合は、申請と同時に償還払いの手続きをすれば
   自己負担分は返金します。

Q10 いま大学生だけど、19歳になるまでは子ども医療証の対象になるの?
A10 18歳の到達以後の最初の3月31日までの方(高校卒業する年度末)を対象としていますので
    大学生は対象となりません。

Q11 18歳以下で現在働いているけど、対象となるの?
A11 加入する医療保険が被保険者本人であっても、対象となります。


アンケート よくある質問と回答をより良いものにするためアンケートにご協力をお願いします。

   ■この回答は役に立ちましたか?

   ■ご意見・ご要望はこちらに記入してください。

ページの先頭へ戻る