トップページ名古屋おしえてダイヤル子育て・教育>子育て支援新型コロナウイルス感染症に対して、トワイ...

Q.新型コロナウイルス感染症に対して、トワイライトスクール・トワイライトルームはどのように対応していますか?

回答
名古屋市立の全小学校で、6月1日から教育活動が再開されました。これにともない、トワイライトも通常どおりの時間で、授業のある日は授業終了後から実施いたします。今年は小学校の夏季休業が短縮されることになっていますが、授業日となる8月17日から8月31日までも同様に、授業終了後からの実施となります。

トワイライトは従来、市内在住のすべての小学生が参加登録でき、登録後はいつでも自由に参加できるものとして活動を行っているため、学校によっては、毎日非常に多くの児童が参加しています。
活動にあたっては、活動場所の換気や手洗い・咳エチケットの励行、マスクの着用など、運営スタッフも感染症対策には十分留意してまいりますが、保護者の皆様におかれましても、お子様がトワイライトに参加する日はご家庭で検温や風邪症状がないかの確認や、できる限りマスクを着用して参加するようにしていただくなど、感染症対策にご理解とご協力のほど、よろしくお願いします。

トワイライトの活動内容につきましても、感染症予防と熱中症予防に重点を置いての活動となります。8月からは体験講座等も順次再開いたしますが、十分な感染症対策を取ることが難しい場合は、講座の実施は見合わせますので、ご承知おきください。

(7月 6日更新)

≪問合せ先≫
【子ども青少年局子ども未来企画部放課後事業推進室】
(電話052-972-3229)


アンケート よくある質問と回答をより良いものにするためアンケートにご協力をお願いします。

   ■この回答は役に立ちましたか?

   ■ご意見・ご要望はこちらに記入してください。

ページの先頭へ戻る