キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.名古屋市博物館の講堂の使用方法について知りたい。 【博物館】

A.ご回答内容

≪施設概要≫
○講演会等に利用いただけます。

≪利用手続の流れ≫
○博物館または文化財に関する催物 使用日の属する月の3か月前から。  
 その他の催物 使用日の属する月の2か月前から。  
 なお、日曜日・祝日利用の場合は、使用日の属する月の2か月前の1日(午前9時30分)に抽選とします。

≪受付時間≫
午前9時30分から午後5時(正午から午後1時を除く)

≪申込み手続≫
○博物館地下1階総務課で、所定の申込書を提出してください。
○申込用紙は博物館地下1階総務課にあります。申込者本人が直接ご来館ください。使用料は打合せ時に納入をしてください。  
※間違いを防ぐため、電話・郵便による申込みは受け付けていません。ご了承ください。

≪使用時間≫
○午前  
 午前9時から午後12時30分
○午後  
 午後1時から午後4時30分
○午前・午後  
 午前9時から午後4時30分
※準備、撤去を含めた時間です。

≪交通≫
地下鉄桜通線「桜山」4番出口から南へ徒歩5分、金山バスターミナルにて市バス金山14号系統(桜山経由)「博物館」下車

≪開館時間≫
午前9時30分から午後5時(入場は午後4時30分まで)

≪休館日≫
毎週月曜日(祝日、振替休日の場合は直後の平日)
第4火曜日(休日を除く)
年末年始(12月29日~1月3日)
※臨時に変更することがあります。

≪問合せ先≫
【名古屋市博物館】(電話 052-853-2655 FAX 052-853-3636)
 名古屋市瑞穂区瑞穂通1丁目27-1

属性情報

人生の出来事
未設定
分類
観光・文化・施設  >  文化施設  >  博物館
FAQ ID
2231
更新日
2020年12月23日 (水)
アクセス数
22
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿