キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.外国人登録原票記載事項証明書を取得したい。

A.ご回答内容

外国人登録法が廃止されたため、外国人登録に関する証明は区役所・支所では取り扱っておりません。住民登録に関する証明が必要な場合は、住民票の写しをご請求ください。
なお、別居している親族の住民票の写しを取得する場合には、本人の委任状が必要です。

≪必要書類≫
○本人が申請するとき
 本人確認資料(在留カード、特別永住者証明書など)をお持ちください。

○代理人が申請するとき
 本人の委任の旨を証する書面(本人と同一世帯の親族のときは不要。) と、窓口に来庁する方のご本人様確認ができるもの(在留カードや特別永住者証明書、パスポートなど)が必要です。

○本人と同居する親族のときは、委任状は必要ありません。

○申請書、委任状は名古屋市ホームページの「各種様式集」の中からダウンロードすることができます。

≪窓口≫
○区役所市民課・支所区民生活課市民係
○栄サービスセンター

■区役所・支所
○土・日・祝日・12月29日から1月3日を除く
○8時45分から17時15分まで
※ただし、毎月1回原則第1日曜日(5月・9月・1月は第2日曜日)と、4月の第2日曜日、3月の最終および最終前の日曜日は、8時45分から正午まで(3月最終日曜日、4月第1日曜日は午後2時まで)、日曜窓口を開庁しております。詳細は、関連FAQ「区役所や支所が、平日以外で開庁しているかどうか知りたい」をご参照ください。

■栄サービスセンター
○日曜・祝休日・12月29日から1月3日を除く
○8時から19時まで

≪手数料≫
○1通300円

≪注意事項≫
○窓口に来庁する方は、本人でも代理人でもご本人様確認ができる書類をお持ちください。

≪問合せ先≫
【各区役所市民課住民記録係、各支所区民生活課市民係】

また、外国人登録に関する情報が必要な場合は、出入国在留管理庁へご請求ください。開示決定には3週間から1か月程度かかります。

《開示請求の対象》
・本人の外国人登録原票
・本人の情報を含む、本人以外の外国人登録原票

《請求先》
出入国在留管理庁総務課情報システム管理室出入国情報開示係
〒100-8977 東京都千代田区霞が関1-1-1
電話:03-3580-4111(内線:2034)
受付:9:30~正午、13:00~17:00(土・日・祝日を除く)

属性情報

人生の出来事
未設定
分類
届出・証明  >  住民票  >  外国人住民票
FAQ ID
60
更新日
2020年12月23日 (水)
アクセス数
366
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿