キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.工事現場等に設置した仮設トイレのし尿をくみ取りしてほしい。 【仮設トイレ】

A.ご回答内容

≪制度や事業の説明≫
 工事現場やイベント会場等に設置された仮設トイレから排出されるし尿は、申込制によるくみ取り(有料)を行います。まずは、仮設トイレ設置区を担当している環境事業所にお電話ください。その後、環境事業所で申込書の提出や収集の打ち合わせを行います。(郵送、FAX、電子メール提出も可)

≪くみ取り手数料≫
 仮設トイレ1基につき
  便槽容量500リットル以下 2,500円
  便槽容量500リットル超え1,000リットル以下 5,000円
  便槽容量1000リットル超え 7,500円

≪受付時間≫
8時00分から16時45分まで(土・日・年末年始を除く)

≪問合せ・窓口≫
○千種・東・北・西・中・守山・名東区に設置されている仮設トイレ
【北環境事業所】(電話052-981-0421)
  北区辻本通一丁目39
○中村・熱田・中川・港区に設置されている仮設トイレ
【中川環境事業所】(電話052-361-7638)
  中川区上高畑一丁目150
○昭和・瑞穂・南・緑・天白区に設置されている仮設トイレ
【緑環境事業所】(電話052-891-0976)
 緑区鳴海町字天白90

≪注意事項≫
○設置状況等を確認する図面等が必要となります。
○一般家庭に設置されたくみ取り式トイレから排出されるし尿についても、同じ窓口で収集受付を行っています。

属性情報

人生の出来事
未設定
分類
環境  >  その他  >  仮設トイレ
FAQ ID
2021
更新日
2022年05月19日 (木)
アクセス数
167
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿