キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.食品衛生責任者の資格取得方法を知りたい。 【食品営業許可】

A.ご回答内容

■「食品衛生責任者」とは、食品関係施設において製造・調理・販売等が衛生的に行われるように自主管理を行う方です。名古屋市では「名古屋市食品衛生法に基づく公衆衛生上講ずべき措置の基準等に関する条例」により、営業者に「食品衛生責任者」の設置が義務付けられています。

≪対象者など≫
食品衛生法による許可が必要な営業施設(飲食店営業、菓子製造業、食肉販売業、魚介類販売業等)

≪提出書類≫
○「食品衛生責任者設置状況届」
○「食品衛生責任者講習会受講申込書」

≪必要条件≫
○食品衛生責任者となるためには、講習会の受講が必要。講習会には2種類(養成、実務)あるので該当する条件で受講すること。
○関連リンク内の表を参照。

≪注意事項など≫
■有資格者に該当する方は、必要な書類をお持ちください。
○調理師・栄養士等「資格の免許証」
○他の都道府県等の食品衛生責任者養成講習会修了者「講習会修了証明書」など

≪お問い合わせ先≫
【各保健センター】関連リンク「名古屋市16区保健センターの食品衛生や動物愛護の担当窓口一覧」を参照。
【健康福祉局食品衛生課】(電話 052-972-2646)

属性情報

人生の出来事
未設定
分類
健康・医療・衛生  >  食品  >  食品営業許可
FAQ ID
1717
更新日
2020年12月23日 (水)
アクセス数
58
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿