キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.猫の避妊・去勢手術費用の補助について知りたい。 【イヌ・ネコ】

A.ご回答内容

名古屋市では、犬・猫の不必要な繁殖と周囲に対する危害・迷惑を防止するため、犬・猫の避妊・去勢手術費用の一部を補助しています。

≪補助対象者≫
■市内で犬猫を所有又は飼養等している市内在住の方

≪市からの助成金額≫
■犬の助成金額
・避妊手術(めす) 名古屋市から3,200円、公益社団法人名古屋市獣医師会から6,400円
・去勢手術(おす) 名古屋市から1,600円、公益社団法人名古屋市獣医師会から3,200円

■猫の助成金額
・避妊手術(めす) 名古屋市から2,100円、公益社団法人名古屋市獣医師会から4,200円
・去勢手術(おす) 名古屋市から1,050円、公益社団法人名古屋市獣医師会から2,100円

なお、補助券の有効期間は14日間(交付日を含む、ただし交付した年度を越えない)ですので、ご注意ください。


≪手続方法≫
■市が指定している動物病院と手術の実施時期を調整してください。指定動物病院は、市内の約90病院が指定されています。
 ※リンク「犬・猫の避妊・去勢手術の補助について」をご覧ください。
■市内の保健センター又は動物愛護センターで申請し、避妊去勢手術補助券の交付を受けます。市内の保健センターであれば、居住区に関係なく、どこの保健センターでも手続きは可能ですが、補助券の有効期間は14日間(交付日を含む)ですのでご注意ください。
■動物病院に補助券を使用する旨を伝え、補助券の交付から14日以内に手術を受けます。
■動物病院で手術を受ける際に補助券を提出すると、手術費用が減額されます。
 

≪窓口・問合せ先≫
保健センター(市内のどの保健センターでも可)
 ※保健センター分室では補助券の発行は行っていません。
動物愛護センター(電話番号:052-762-0380)

属性情報

人生の出来事
未設定
分類
その他  >  動物・ペット  >  イヌ・ネコ
FAQ ID
1997
更新日
2022年04月04日 (月)
アクセス数
555
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿