キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.敬老パスについて知りたい。(更新(その他)・その他) 【敬老手帳・敬老パス】

A.ご回答内容

≪更新(その他)≫
Q1:有効期限前に更新したら、いつから1年間有効になるのか。
A:
【有効期限前に更新する場合】
有効期限が1年間更新されます。

<例>
現在の敬老パス:「2019年10月1日 ~ 2020年9月30日」
⇒2020年9月30日までに更新 
⇒「2020年10月1日 ~ 2021年9月30日」
※券面は2020.10.1~となりますが、更新した日から引き続き利用できます。

【有効期限後に更新する場合】
更新した日から1年間有効になります。

<例>
現在の敬老パス:「2019年10月1日 ~ 2020年9月30日」 
⇒2020年10月15日に更新(地下鉄駅、区役所支所のみ)
⇒「2020年10月15日 ~ 2021年10月14日」
※郵便局では、敬老パスを預かった後で、区役所支所が更新した日から1年間

Q2:期限更新に必要な書類はあるのか。
A:
【地下鉄駅・区役所・支所】
・地下鉄駅・区役所・支所で更新手続きをする場合は、負担金(必ず現金。電子マネーは不可)と、現在の敬老パスが必要です。
・負担金の額は、区役所・支所からお送りする「更新手続きのご案内」にお示ししています。

【郵便局】
・郵便局で更新手続きをする場合は、事前に敬老パスコールセンター(052-766-5500)にお電話いただく必要があります。
・負担金の納付書をお送りしますので、その納付書と敬老パスと負担金をもって、郵便局で手続きをお願いします。

Q3:敬老パスにチャージしている電子マネーやマナカマイレージポイントは、更新しても引き継がれるのか。
A:事前にチャージされている現金や、マナカマイレージポイントは、敬老パスを更新すると引き継がれます。

Q4:敬老パスの負担金は、チャージしている電子マネーで払えるか。
A:敬老パスの負担金は、チャージされている電子マネーで支払うことはできません。必ず現金でお支払いいただく必要があります。

Q5:有効期限が過ぎていたが、敬老パスを紛失してしまった。更新するにはどうすればよいのか。
A:まず、お住まいの区の区役所・支所で、敬老パスの再交付の手続きが必要です。
敬老パスが再交付された後、更新の手続きをしてください。
なお、紛失による再交付には手数料(520円)がかかります。

Q6:区役所や駅に行くのが面倒なので、郵送による更新手続きはできるか
A:郵送での更新手続きは受け付けていません。
ご家族等に、地下鉄駅等での手続きをしていただけるようお願いいたします。
お近くの郵便局でも敬老パスの更新取次をしていますので、ご希望であれば、敬老パスコールセンター(052-766-5500)へご連絡してください。

≪その他≫
Q1:名鉄タクシーホールディングス、つばめタクシーグループ及び名古屋ハイタク協同組合のタクシー及び鯱第一交通株式会社で敬老パスを使うと一割引きと聞いたが、どういう内容か
A:あらかじめ敬老パスにチャージした電子マネーで、全額支払った場合に限り、1割引が適用されます。
タクシー車内ではチャージできないため、乗車前にチャージが必要です。

【問い合わせ先】
名鉄タクシーホールディングス052-331-2211
つばめタクシーグループ052-203-1212
名古屋ハイタク協同組合052-241-2233
鯱第一交通株式会社052-912-3456

Q2:敬老パスが要らなくなりました。どうすればよいでしょうか
A:お住まいの区役所福祉課(支所は区民福祉課)で手続きをしてください。チャージされた現金の残額が221円以上の場合、地下鉄駅などで払い戻しが可能です。

Q3:敬老パスをなくしてしまいました。再交付を受けることができますか?
A:お住まいの区役所福祉課(支所は区民福祉課)で再交付の手続きをしてください。
なお、紛失による再交付には手数料(520円)がかかります。

Q4:敬老パスを盗まれてしまいました。どうすればよいでしょうか。
A:お住まいの区役所福祉課(支所は区民福祉課)で再交付の手続きをしてください。
盗難にかかる証明書が必要です。
なお、盗難、災害、カード障害による再交付には手数料は不要です。

Q5:敬老パスが火事(災害)により失いました。どうすればよいでしょうか。
A:お住まいの区役所福祉課(支所は区民福祉課)で再交付の手続きをしてください。
所轄の消防署で発行される災害にかかる罹災証明書が必要です。
なお、盗難、災害、カード障害による再交付には手数料は不要です。

Q6:名鉄定期と敬老パスを併用しているのだが、たとえば名鉄定期で名鉄駅から乗り、地下鉄駅で降りる場合はどのようにしたらよいか。
A:現行と取り扱いは変わりませんので、駅窓口にて、敬老パスを提示すると名鉄定期券での乗車をリセットしてもらい、通過できます。(自動改札ではできません。)
また、敬老パスで乗車して名鉄駅で下車する場合も、駅窓口にて、名鉄定期券を提示して敬老パスでの乗車をリセットしてもらい、通過してください。(自動改札ではできません。)
なお、名鉄駅については無人駅もあるようですが、無人駅においてはインターホンで連絡の上、設置されている券面確認カメラで名鉄定期券を提示すると、券売機を用いて敬老パスでの乗車をリセットしてもらうことができ、通過できるようになっているようです。

Q7:住所や氏名に変更があった場合、変更手続きが必要ですか?
A:必ず手続きが必要です。手続きは区役所福祉課(支所は区民福祉課)にお尋ねください。

Q8:福祉特別乗車券への切り替えはできますか。
A:可能です。ただし、福祉特別乗車券の対象要件を満たす方に限ります。

Q9:受け取った書類の納付書のフリガナが違うのだが、どうしたらよいか。
A:お住まいの区の区役所福祉課、支所区民福祉課でフリガナの修正を受付けておりますので、ご連絡ください。

Q10:区役所・支所における日曜窓口でできる敬老パスの手続きはありますか。
A:住民票の転出入届に付随して生じる敬老パスの交付や返還の手続きができます。これ以外の手続き(敬老パスの再交付等)はできません。

≪問合せ先≫
区役所福祉課高齢福祉係または支所区民福祉課福祉係

属性情報

人生の出来事
未設定
分類
福祉  >  高齢者・介護保険  >  敬老手帳・敬老パス
FAQ ID
2977
更新日
2021年08月10日 (火)
アクセス数
126
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿