キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.セーフティネット住宅(住宅確保要配慮者円滑入居賃貸住宅)について知りたい。

A.ご回答内容

セーフティネット住宅は、高齢者、障害者、子育て世帯等の「住宅確保要配慮者」と呼ばれる方の入居を拒まない賃貸住宅として、所有者が登録した住宅です。
入居できる「住宅確保要配慮者」の範囲は住宅によって異なります。

登録されているセーフティネット住宅は、国土交通省が運営する「セーフティネット住宅情報提供システム」で情報を検索することができます。

入居の申し込みは、一般の賃貸住宅と同様に、情報提供システム上で問い合わせ先として登録されている管理会社等へ直接連絡してください。

《登録を希望する賃貸住宅所有者の場合》
「セーフティネット住宅情報提供システム」の「住宅登録事業者の方へ」を参照し、アカウント登録と住宅の登録を行ってください。
名古屋市では「住まいサポートなごや」において登録の支援も行っていますので、お困りのことがあれば、ご相談ください。

属性情報

人生の出来事
未設定
分類
都市・住宅  >  その他  >  その他
FAQ ID
3580
更新日
2024年04月01日 (月)
アクセス数
452
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿