キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.セーフティネット住宅の孤立死・残置物に係る包括的損害保険に登録したい。

A.ご回答内容

名古屋市では、単身高齢者が入居するセーフティネット住宅を対象に、名古屋市が契約している、孤立死が発生した際の損失を補償する保険へ大家さんの保険料負担なしに登録できる制度を実施しております。

保険への登録には、以下の要件を満たしている住戸の大家さん(賃貸人)であることが必要です。
①住戸の所在地が名古屋市内であること
②セーフティネット住宅として名古屋市へ登録がされていること
③保険契約の対象期間を開始する時点で賃借人が満60歳以上の単身世帯であること

※セーフティネット住宅の登録は「セーフティネット住宅情報提供システム」から行えます。

保険登録の手続きは、「住まいサポートなごや」で受け付けますので、以下の電話番号へご連絡下さい。TEL:(052)684-8597
登録手続きの際は、登録申請書、誓約書、現入居者との賃貸借契約書の写し、入居者が60歳以上であることが確認できる書類が必要です。登録申請書と誓約書の様式は、名古屋市公式ウェブサイトからダウンロードが可能です。

保険には申請受理日から即日加入することはできず、受理した月の翌々月1日から保険期間が始まりますので、ご注意下さい。

補償内容等、保険の詳細は名古屋市公式ウェブサイトに掲載しているリーフレットをご確認下さい。

属性情報

人生の出来事
未設定
分類
都市・住宅  >  その他  >  その他
FAQ ID
3581
更新日
2024年04月01日 (月)
アクセス数
444
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿