キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.介護保険料を納めないとどうなるか知りたい。 【介護保険】

A.ご回答内容

特別な事情もなく保険料を1年以上納めないと、介護サービス・介護予防サービスを利用したときに、納めていない期間に応じて以下のように介護保険からの給付について制限を受けることになります。 また、財産(預貯金や年金等)の差押えなどを受けることがあります。

≪保険給付の制限≫
■保険料を1年以上納めないと  介護サービス・介護予防サービスを利用したとき、費用の全額をいったん利用者が支払うことになります。区役所に申請すると、保険給付(費用の9割~7割分)が後日払い戻されます。

■保険料を1年6か月以上納めないと  介護サービス・介護予防サービスを利用したとき、費用の全額をいったん利用者が支払うことになります。区役所に申請しても、保険給付の払い戻しが一時差し止められます。また、差し止められた保険給付額から滞納保険料額が差し引かれることがあります。

■保険料を2年以上納めないと  納めていない期間に応じて、利用者負担が1割または2割の方は3割に、3割の方は4割に引き上げられ、高額介護サービス費等も支給されません。

≪お問合せ先≫
区役所福祉課高齢福祉係または支所区民福祉課福祉係

属性情報

人生の出来事
未設定
分類
福祉  >  高齢者・介護保険  >  介護保険
FAQ ID
360
更新日
2022年04月13日 (水)
アクセス数
163
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿