キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.障害者・高齢者の財産管理や権利侵害に関する相談ができるところはありますか。(障害者・高齢者権利擁護センター) 【障害者福祉】

A.ご回答内容

知的障害者・精神障害者・認知症高齢者など判断能力が不十分な人が、身の回りのことや財産管理などにお困りの場合に、地域で安心した生活を送ることができるよう、各種の相談に応じ、本人の主体性や自立性を尊重した視点で必要な援助を実施する障害者・高齢者権利擁護センターがあります。

詳しくは、関連リンク(ウェルネットなごや「障害者福祉のしおり」)をご覧ください。


≪お問い合わせ先≫
〔北部事務所〕
〒462-8558 北区清水四丁目17-1
名古屋市総合社会福祉会館5階
電話 052-919-7584
FAX  052-919-7585
地下鉄:黒川
対象区:東、北、西、守山


〔南部事務所〕
〒456-0073 熱田区千代田町20-26
知的障害者センターサンハート内
電話 052-678-3030 
FAX  052-678-3051
地下鉄:日比野
対象区:中村、中、熱田、中川、港


〔東部事務所〕
〒468-0015 天白区原一丁目301
原ターミナルビル3階
電話 052-803-6100
FAX  052-803-6600
地下鉄:原
対象区:千種、昭和、瑞穂、南、緑、名東、天白

属性情報

人生の出来事
未設定
分類
福祉  >  障害者  >  障害者福祉
FAQ ID
446
更新日
2020年12月23日 (水)
アクセス数
27
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿