キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.事業所における消火器のトラブルについて知りたい。 【消防その他】

A.ご回答内容

消火器の不適正な訪問販売にご注意ください。

消防署員のような服装又は消防署の方から来たと言い、消火器を買わせる訪問販売業者がいます。火災・地震時の初期消火用として、消火器を設置することが望ましいですが、消防機関では消火器の販売・斡旋を業者に依頼していません。また、一般家庭では消火器を設置する義務はありません。

最近では消火器の点検業者として消火器の点検を行い、高額な点検料を請求する事案が多発しています。相手は事前にサインを求め、そのサインした用紙が複写で契約書にもなっており、そこに高額な点検料金が記載されている、という手口が多いようです。そのような業者が現れたときは、注意が必要です。依頼した業者でないときは、きっぱりと断ることが大切です。


≪お問い合わせ先≫
消防局指導課指導係(電話052-972-3551)又は各消防署予防課

属性情報

人生の出来事
未設定
分類
消防・防災  >  その他  >  消防その他
FAQ ID
520
更新日
2020年12月23日 (水)
アクセス数
21
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿