キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.名古屋市市政資料館について知りたい。 【観光・文化】

A.ご回答内容

■名古屋市市政資料館
○国の重要文化財である「旧名古屋控訴院庁舎」の保存・公開
市民の皆さんに残された貴重な文化遺産である、重要文化財旧名古屋控訴院・地方裁判所・区裁判所庁舎を、保存し、公開しています。

○市の公文書館として、市政資料の保存・閲覧・展示
市民の皆さんが、名古屋の過去から未来へのまちづくりの流れを考えるうえにおいて、貴重な資料となる公文書・市政資料を保存し、常設展示室において展示し、皆さんの利用に役立てています。

○集会室・展示室の貸出
市民の皆さんが、会議・集会・研究会・講習会・作品展示などの文化活動を行う集いの場を提供しています。


≪開館時間≫
午前9時から午後5時

≪休館日≫
月曜日(休日の場合は直後の平日)
第3木曜日(休日の場合は第4木曜日)
12月29日から1月3日

≪入館料≫
無料

≪最寄りの公共交通機関≫
地下鉄:名城線「市役所」2番出口から東へ徒歩8分
名鉄瀬戸線「東大手」南へ徒歩5分
市バス「市役所」東へ徒歩8分、「清水口」南西へ徒歩8分
市バス・メーグル「市政資料館南」北へ徒歩5分

≪問合せ先≫
【名古屋市市政資料館】(電話 052-953-0051)
 名古屋市東区白壁一丁目3番地

属性情報

人生の出来事
未設定
分類
観光・文化・施設  >  観光  >  観光・文化
FAQ ID
767
更新日
2020年12月23日 (水)
アクセス数
30
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿