キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.代理人でも住民票の写しの取得ができるか知りたい 【住民基本台帳・住民票】

A.ご回答内容

○代理人が請求する場合は、委任するご本人が記入した委任状が必要です。(委任状については、以下の≪委任状について≫を参照してください)
※同一世帯の方の住民票の写しを取得する場合は、委任状は必要ありません。

○窓口に来庁される方の、本人確認書類(運転免許証やマイナンバーカード、パスポートなど)を併せてお持ち下さい。

○ご自分で使用するために他人の証明を請求する場合は、プライバシー保護のため、具体的な使用目的と請求者の資格を明示していただきます。第三者の方が他人の住民票の写し等を請求されても、その記載事項を確認するにつき正当な理由がないと請求できません(自己の権利や義務の履行に必要な場合など)。

≪委任状について≫
委任状は、ホームページからダウンロードしていただくか、または白紙の便箋等に、次の必要事項を必ずご本人が記入して作成してください。

 ●「委任状」というタイトル
 ●委任状を作成した年月日
 ●代理人の住所・氏名・生年月日
 ●「私は上記の者を代理人と定め、次の権限を委任いたします。」という文章
 ●住民票・戸籍証明等の請求など委任する項目
 ●本人の住所・氏名・生年月日
 ●本人の押印

≪問合せ先≫
各区役所市民課住民記録係、各支所区民生活課市民係

属性情報

人生の出来事
未設定
分類
届出・証明  >  住民票  >  住民基本台帳・住民票
FAQ ID
16
更新日
2021年10月26日 (火)
アクセス数
4,873
満足度
☆☆
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿