キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.秀吉清正記念館について知りたい。 【博物館】

A.ご回答内容

≪施設概要≫
○名古屋市秀吉清正記念館は、尾張中村出身のふたりの武将、豊臣秀吉と加藤清正を記念して、中村公園内に設けられた博物館施設です。

○昭和42年に開館した豊清二公顕彰館を平成3年に改築し、現在の名称に改めて再オープンしました。名古屋市博物館の分館に位置づけられています。

○同じ建物に中村図書館、中村文化小劇場があり、地域に根ざした施設づくりをめざしています。

○平常は常設展がご覧いただけますが、毎年秋には特別陳列を開催します。このほか館蔵資料を中心とした特集展示、写真パネル展を随時開催しています。展示のほか、いくつかのビデオ番組を選んでご覧いただけるコーナーもあります。

○中村公園内とその周辺には、秀吉、清正に関係する史跡がたくさんあり、歴史散策(史跡散策路 中村史跡ルート)も楽しめます。

≪交通機関≫
地下鉄東山線「中村公園」駅下車徒歩10分
≪開館時間≫
午前10時から午後5時

≪休館日≫
月曜日(祝日の場合は翌日)、第4火曜日(休日を除く)、年末年始(12月29日~1月3日)
※臨時休館日があります。詳しくは関連リンクの名古屋市秀吉清正記念館ホームページで確認してください。
※入場は無料です

≪問合わせ先≫ 【名古屋市秀吉清正記念館】(電話 052-411-0035 FAX 052-411-9987)
 名古屋市中村区中村町茶ノ木25

属性情報

人生の出来事
未設定
分類
観光・文化・施設  >  公共施設  >  博物館
FAQ ID
810
更新日
2020年12月23日 (水)
アクセス数
81
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿