キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.名古屋市博物館での催し物について知りたい。 【博物館】

A.ご回答内容

○1階では特別展、企画展を開催し、2階では常設展で「尾張の歴史」を紹介しています。 ○3階はギャラリーとして貸し出しをしており、市民団体等の主催による、絵画・彫刻・書・写真など作品発表の場となっています。 ※詳しくは名古屋市博物館にお尋ね下さい。   
                
≪交通≫
地下鉄桜通線「桜山」4番出口から南へ徒歩5分、金山バスターミナルにて市バス金山14号系統(桜山経由)「博物館」下車

≪開館時間≫
午前9時30分から午後5時まで(入場は午後4時30分まで)

≪休館日≫ 
毎週月曜日(休日、振替休日の場合は直後の平日) 第4火曜日(休日を除く)  年末年始(12月29日~1月3日) ※臨時に変更することがあります。

≪料金≫
■常設展
●一般  
 300円
●高大生  
 200円
●中学生以下  
無料
 ※団体30名以上 
一般250円、高大生150円
●市内在住の65歳以上の方は100円(要証明書)
●定期観覧券(1年券)  一般1200円、高大生800円、市内在住の65歳以上の方は400円(要証明書)
■特別展・企画展 その都度定める料金

≪問合せ先≫
【名古屋市博物館】(電話 052-853-2655 FAX 052-853-3636)
名古屋市瑞穂区瑞穂通1丁目27-1

属性情報

人生の出来事
未設定
分類
観光・文化・施設  >  公共施設  >  博物館
FAQ ID
828
更新日
2020年12月23日 (水)
アクセス数
68
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿