キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.これまでに新型インフルエンザの流行はありましたか。 【インフルエンザ】

A.ご回答内容

新型インフルエンザとして、大正7年(1918年)に「スペインインフルエンザ」、昭和32年(1957年)に「アジアインフルエンザ」、昭和43年(1968年)に「香港インフルエンザ」、昭和52年(1977年)に「ソ連インフルエンザ」が流行しました。これらはいずれも世界的に流行し、多くの死亡者(たとえば、「スペインインフルエンザ」において、世界では約4,000万人、わが国では約39万人が死亡)を出しました。新型インフルエンザは、10年から40年の周期で流行するといわれています。

(注:スペインインフルエンザ、アジアインフルエンザ、香港インフルエンザ、ソ連インフルエンザは、これまで一般に、スペインかぜ、アジアかぜ、香港かぜ、ソ連かぜと表現されてきたものと同一です。)


≪問合せ先≫
【各区保健所保健予防課健康づくり担当】

属性情報

人生の出来事
未設定
分類
健康・医療・衛生  >  医療  >  インフルエンザ
FAQ ID
1515
更新日
2020年12月23日 (水)
アクセス数
250
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿