キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.ノロウイルスによる胃腸炎の診断のためにどんな検査を行うのか、また、発症した場合の治療法は。 【感染症・食中毒】

A.ご回答内容

■ノロウイルス感染の検査
このウイルスによる病気かどうか臨床症状からだけでは特定できません。ウイルス学的に診断されます。
通常、患者のふん便や吐ぶつを用いて、電子顕微鏡法、RT-PCR法、リアルタイムPCR法などの遺伝子を検出する方法でウイルスの検出を行い、診断します。(リアルタイムPCR法ではウイルスの定量を行うことができます。)
ふん便には通常大量のウイルスが排泄されるので、比較的容易にウィルスを検出することができます。

■ノロウイルスの治療方法
現在、このウイルスに効果のある抗ウイルス剤はありません。このため、通常、対症療法が行われます。
特に、体力の弱い乳幼児、高齢者は、脱水症状を起こしたり、体力を消耗したりしないように、水分と栄養の補給を充分に行いましょう。脱水症状がひどい場合には病院で輸液を行うなどの治療が必要になります。
止しゃ薬(いわゆる下痢止め薬)は、病気の回復を遅らせることがあるので使用しないことが望ましいでしょう。

≪お問い合わせ先≫
○各保健センター 関連リンク「名古屋市16区保健センターの食品衛生や動物愛護の担当窓口一覧」参照
○健康福祉局感染症対策室感染症係 052-972-2631
○健康福祉局食品衛生課食品衛生係  052-972-2646

属性情報

人生の出来事
未設定
分類
健康・医療・衛生  >  医療  >  感染症・食中毒
FAQ ID
1548
更新日
2021年04月27日 (火)
アクセス数
262
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿