キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.迷子になっているペットを保護したのでどうすればよいか知りたい。 【イヌ・ネコ】

A.ご回答内容

名古屋市では、市民の方から寄せられるペットの行方不明情報と保護情報を一元管理しています。迷子になっている動物を保護したら、動物愛護センターや保健センターに、保護した日時や場所、動物の特徴(種類・性別・毛色・首輪の色など)を詳しく伝えてください。
また、警察に情報が寄せられていたり、警察への届出が必要な場合もありますので、警察にも問い合わせてください。

■名古屋市外に近い場所で保護した場合
市内で保護してもその動物が市外のペットだった場合、名古屋市では把握できないため、市外に近い場所で保護した場合は愛知県にも連絡してください。

○愛知県への連絡先┘●愛知県動物保護管理センター本所(電話番号:0565-58-2323)
●尾張支所(電話番号:0586-78-2595)
●知多支所(電話番号:0569-21-5567)
●東三河支所(電話番号:0532-33-3777)
■情報の閲覧
 動物愛護センターや保健センターでは、迷子になったペットの情報を閲覧することができます。

■保護していた動物の飼主が見つかったとき
 ペットを保護していることを連絡した保健センター等に、その旨を連絡してください。
≪問合せ先≫
保健センター
■動物愛護センター(電話 052-762-0380、FAX 052-762-0423、電子メールアドレスa7620380-01@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp)

属性情報

人生の出来事
未設定
分類
その他  >  動物・ペット  >  イヌ・ネコ
FAQ ID
1957
更新日
2020年12月23日 (水)
アクセス数
59
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿