キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.名古屋まつりのときに無料開放を行っている施設を教えて欲しい。 【観光・文化】

A.ご回答内容

《無料開放施設》
令和5年10月21日(土)
・名古屋城

令和5年10月22日(日)
・名古屋城  ・徳川園
・文化のみち二葉館
・文化のみち橦木館
・名古屋市美術館(常設展)
・名古屋市科学館(常設展)
・東山動植物園  ・東山スカイタワー
・揚輝荘  ・白鳥庭園
・東谷山フルーツパーク(世界の熱帯果樹温室無料)
・体感!しだみ古墳群ミュージアム(展示室)

《割引施設》
令和5年10月22日(日)
・トヨタ産業技術記念館(名古屋まつりガイドブック提示)
・ノリタケの森[クラフトセンター・ノリタケミュージアム](名古屋まつり
ガイドブック提示)
令和5年10月21日(土)・22日(日)
・古川美術館[古川美術館・分館爲三郎記念館共通入館料](名古屋まつりガイド
ブック提示)

※各施設の電話番号・利用交通機関は名古屋まつりウェブサイトや総合案内ガイドブックでご覧いただけます。
※各施設の有料駐車場については無料にはなりません。

《問合せ先》
【名古屋まつり協進会(市役所観光文化交流局観光推進課内)】
(電話 052-972-7611)

属性情報

人生の出来事
未設定
分類
観光・文化・施設  >  祭り・イベント  >  観光・文化
FAQ ID
2032
更新日
2024年04月01日 (月)
アクセス数
15,098
満足度
☆☆☆☆☆
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿