キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.病院等での一部負担金について知りたい。【東北地方太平洋沖地震に被災された方】

A.ご回答内容

東京電力福島第一原子力発電所事故による帰還困難区域等の住民であった方については、ご加入の健康保険が発行する免除証明書を各医療機関の窓口に提示することにより、次の期間につき、医療費の支払いが免除されます。(ただし、入院時食事療養費等は平成24年2月29日まで。)

① 帰還困難区域、居住制限区域、避難指示解除準備区域、旧緊急時避難準備区域等(※)、旧避難指示解除準備区域等(※)(田村市の一部、川内村の一部および南相馬市の特定避難勧奨地点)、旧避難指示解除準備区域(※)(楢葉町の一部)、旧居住制限区域等(※)等(葛尾村の一部、川内村の一部、南相馬市の一部、飯館村の一部、川俣町の一部、浪江町の一部および富岡町の一部)、令和元年度に指定が解除された区域等(※)(大熊町の一部、双葉町の一部、富岡町の一部)、の住民であった方(これらに該当する世帯に属することとなった方を含む。)。ただし、※の区域については所得が一定基準以上の世帯に属する方は除く。
→令和3年2月までの一部負担金

② 令和元年度に指定が解除された区域等の住民であった方(これらに該当する世帯に属することとなった方を含む。)で所得が一定基準以上の方
→令和2年9月までの一部負担金

その他の健康保険にご加入の方は、ご加入の健康保険により異なりますので、ご加入の健康保険にお問い合わせください。

《問合せ先》
名古屋市国民健康保険又は愛知県後期高齢者医療にご加入の方は各区役所保険年金課及び支所区民福祉課その他の方はご加入する健康保険の保険者

属性情報

人生の出来事
未設定
分類
その他  >  その他  >  その他
FAQ ID
2685
更新日
2020年12月23日 (水)
アクセス数
25
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿