キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.子育て世帯生活支援特別給付金について知りたい。

A.ご回答内容

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、食費等の物価高騰等に直面する低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行うため、「子育て世帯生活支援特別給付金」を支給します。

1 対象者は?
令和4年3月31日時点で18歳未満(障害児の場合は20歳未満)の児童を養育し、
次の要件にあてはまる方

ひとり親世帯の対象者
①から③のいずれかに当てはまる方
①令和4年4月分の児童扶養手当が支給された方
②公的年金等を受給していることにより、令和4年4月分の児童扶養手当が支給されなかった方
③新型コロナウィルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準になっている方

ひとり親世帯以外の対象者
①②の両方に当てはまる方
①令和4年3月31日時点で18歳未満の児童を養育する父母等
②令和4年度の住民税(均等割)が非課税の方または令和4年1月1日以降の収入が急変し、住民税非課税相当の収入となった方
(注1)特別児童扶養手当を受給する障害児の場合は20歳未満までが対象です。
(注2)令和5年2月28日までに生まれた新生児等も対象になります。

2 支給額は?
 児童1人あたり5万円

3 受給方法は?
 ひとり親世帯
令和4年4月分の児童扶養手当を受給されている方へ6月9日(木曜日)に支給しました。公的年金等を受給しており児童扶養手当が支給されなかった方や、家計の急変により収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準になっている方については、申請が必要です。

 ひとり親世帯以外
児童手当または特別児童手当を受給されている方へ6月28日(火曜日)以降、順次支給をしています。
高校生世代(平成16年4月2日から平成19年4月1日生まれ)の児童のみを養育しており児童手当等を受給していない方や家計の急変により住民税非課税相当の収入となった方や公務員の方については申請が必要です。

現在、申請受付中です。コールセンターへお申し出いただければ、申請書や返信用封筒を送付します。


4 問い合わせ先は?

名古屋市子育て世帯生活支援特別給付金コールセンター
ひとり親世帯
電話番号 052-269-1455

ひとり親世帯以外
電話番号 052-269-1450

共通
ファックス番号 052-251-5280
受付時間 平日午前9時から午後5時30分
8月31日(水曜日)までは土曜日、日曜日及び祝日を含む毎日受付しています。

5 申請期限は?
 令和5年2月28日(火曜日)消印有効

属性情報

人生の出来事
未設定
分類
子育て・教育  >  その他  >  子育て
FAQ ID
3553
更新日
2022年07月25日 (月)
アクセス数
5,687
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿